TENDOUJI「BUBBLE POPS」カクテル作ってみた2【レシピ・酒・音楽】

このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも!SYOです!!

今回は2回目に作ったバンドイメージカクテル!

それでは行ってみましょう。

TENDOUJI アルバム「BUBBLE POPS」

今回イメージしたのはTENDOUJIのリリースしたNEW EP「BUBBLE POPS

 

 

このアルバムは印象的な音色のギターフレーズから始まるリードナンバー「kids in the dark」から始まる4曲入りのEPです!

 

思わず踊り出したくなるキャッチーなナンバーから心にしみるバラードまで、それぞれの楽曲が異なるキャラクターを持っており、4曲ながらバラエティに富んで、楽しめる作品です。

そして毎度の事ながらどの曲もホントに良メロ!

個人的にはピースフルなメロディとアコースティック感の溢れる4曲目の「JUNE SONG」が好きです。

こちらもどうぞ TENDOUJIのMADなバンド経歴やPV、浅野企画のDIY精神が胸熱すぎる!

今回はそんなアルバムをモチーフにして作ったカクテルとレシピがこちら!

ブルキュラソーに牛乳をミックスして作ったアルバムジャケットを模したベースカラーに、
マンゴーヤンを沈めた、鮮やかな水色とイエローのツートン仕様。
そこにカラースプレーチョコを載せてカラフルに仕上げています。

 

EPのリリース直前にTENDOUJIは、アメリカ最大級のフェス「SXSW」に出演している事やジャケットイメージから、アメリカンポップを感じられるような見た目とメロウなテイストを目指して作りました!

 

全体的に甘めのリキュールを用いていますが、オレンジピールのブルキュラソーとマンゴーのベースがフルーティな事と、牛乳が全体をマイルドにしているおかげで、思ったより甘すぎず、まろやかな口当たりで非常に飲みやすいです!

カクテルのレシピ

さて、そんなBUBBLE POPSイメージカクテルのレシピを書いていきます。

【使う材料は以下】
※()カッコ内は割合

  • ブルキュラソー 15ml(1)
  • 牛乳 30ml(2)
  • マンゴーヤン 15ml(1)
  • カラースプレー(チョコ) 適量
手順
  1. 使うグラスはショートグラス
  2. ブルーキュラソーと牛乳をを氷を入れたシェイカーで混ぜて注ぐ
  3. ティースプーンを使ってツートンカクテルを作る要領でマンゴーヤンをグラスの底に静かに沈めていく
  4. 最後にカラースプレーを乗せる

完成!

 

コツはカラースプレーを勢いよく乗せてしまうと沈んでしまうので、できるだけそっと乗せて上手く表面に浮かせることですかね!

 

あとがき

今回は好きなバンド TENDOUJI のアルバム「BUBBLE POPS」をイメージしたカクテルを作りました。

TENDOUJIは2018年に入って、嵐の如くライブをブッキングしたり、最近ではケンジさんがジロッケンのMCに起用される等、爆速な勢いで躍進しています!
これからの活躍にますます期待ですね!

ライブ、めっちゃ楽しいですよ!めっちゃ!
みなさん行きましょう!

それではまた☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA