TENDOUJI「MADCITY」カクテル作ってみた1【レシピ・酒・音楽】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

どーも!SYOです!!

 

酒とロックが三度の飯より好きな私。
昨年くらいに友達からリキュールをプレゼントされた事がキッカケで
カクテルを作りはじめました。

 

無限の組合せで味はもちろん、
色合いやカクテルに意味付したり、凄く面白い!

 

ハマり症な自分なので、デザイナー魂に火が付き、
着々とリキュールを買い集め、
気付けばなかなかな品ぞろえとなってきました。

 

 

そこで、ふと思いました。
好きなバンドやロックの音楽をイメージしたカクテルなんて作ったら
面白いんじゃないかと!

ってなワケでそんなカクテルを不定期に色々作ってみたので、
ちょっとずつレシピをのっけて行こうかと思っています!

今回は記念すべき1回目!

それでは行ってみましょう!

 

バンドをイメージしたカクテル1 TENDOUJI アルバム「MAD CITY」

今回イメージしたのは今年に入ってダントツに好きなバンドとなった

TENDOUJIの「MAD CITY」です!

 

 

このアルバムはTENDOUJIの記念すべき1stフルアルバム。

90年代インディロックやブリットポップ、グランジの匂いがする
日本人離れした洋楽的メロディセンスが詰まって、
その頃の洋楽好きなら思わず感傷に浸ってしまうような一枚です。

こちらもどうぞ TENDOUJIのMADなバンド経歴やPV、浅野企画のDIY精神が胸熱すぎる!

今回はそんなアルバムをモチーフにして作ったカクテルがこちら!

 

なかなかアルバムのカラーリングを忠実に
再現できたじゃないかと思います!

 

テキーラをベースに、
ココナッツの香るバイオレットキュラソーで
苦みを含んだ豊かな甘さの上に
オレンジジュースと炭酸で、
スッキリとした爽やかな飲み口に仕上がりました!

テキーラサンライズが好きな人は好みな味だと思います!

 

カクテルのレシピ

さて、そんなMAD CITYイメージカクテルのレシピを書いていきます。

使う材料は以下
※()カッコ内は割合

  • テキーラ(シルバー) 20ml(2)
  • バイオレットキュラソー 45ml(3)
  • オレンジジュース 15ml(1)
  • 炭酸水 45ml(3)

僕はシャンパングラスで作りましたが、
割合を調整すれば別のグラスでもOKです!

 

手順
  1. グラスに氷を入れる
  2. テキーラとオレンジジュースをシェイカーで混ぜて注ぐ
  3. ティースプーンを使ってツートンカクテルを作る要領でバイオレットキュラソーをグラスの底に静かに沈めていく
  4. 上と同じ要領で炭酸を静かに注ぐ

 

完成!

 

コツはやっぱりツートンにする時の
リキュールの注ぎ方ですね!

ツートンカクテルの作り方は
動画で色々方法が検索で出てくると思いますので、
そちらを見て試行錯誤してみてください!

 

あとがき

今回は好きなバンド TENDOUJI のアルバム「MAD CITY」を
イメージしたカクテルを作りました。

好きなバンドをイメージした酒を飲んで、
音を流す時間はホントに豊かな気分にしてくれます!
めっちゃ楽しいですよ!

それではまた☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA